スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連鎖(その2)

承前

713系と717系がそろいました。
今回どちらにもボディマウントのTNカプラーを取り付け
713系と717系サイドビュー

よく見れば、どちらとも片側両開き2扉・・・
かつて、大宰府に行ったときに途中まで乗った特急が片側両開き2扉だったよなぁ
なんか鉄コレで、出てたような気が・・・

出てました。
西鉄8000系サイドビュー
かっこよかったんですよ。すごく
で気が付いたら、買ってました。

関西では見ることのできないスマートな車両はなかなかのものです。
この車両は床板の構成が少し変わっていたのでTNカプラーは見送りアーノルドカプラーのままです。

ケースにしまう時、引っかかるので台車マウントのカプラーは避けたいのですが、改造してまでボディマウントにこだわるわけではないのでとりあえずこのままで。

連鎖(その1)

最初の連鎖は

この顔
713系がそろったら、当然のごとく同じ鉄コレの717系が欲しくなります。
悩んだ末に、結局揃えました。

クモハ713とクハ717
713系717系前面

似たような車体に似たような塗色ですが、かたや新製車、かたや改造車
活躍も九州と東北、と全く違う環境にあった車両です。
ちなみにルミナスどちらの車両も実物には全く縁がありません。
単純にこの顔(前面形状)が好きだからです。
で、どのくらい好きなのかと思い並べてみました。
国鉄急行型前面
いうほとの量はありませんね。
この中で、ちょっと変わったところでは右から2番目
クハ153にGMの157系キットに入っていた前面をつけたもの
今でこそクハ153の低運転台車も完成品としてありますが、かつては高運転台車しか販売されていなく、こうした改造をされた方も多かったのではないかと思います。
ちなみに改造したのは1982年です。

そうそう、忘れてた・・・(2)連鎖の始まり

もう一つ、忘れていました。

亀屋さんで、ついでにお買い物

クモハ713

鉄コレの713系900番台
乗ったことがあるわけではないのですが、この顔が好き。
片側両開2扉が好き。
で、ついつい衝動買いしてしまいました。

家に帰って早速動力化の算段。
よく見るとクモハの台車がちょっと変わってる
片押しブレーキのDT21D、これはさすがに動力ユニットにはついていないのでどうしようか?
悩んでいたら、ちゃんと台車枠はクモハについていました。
これをきっかけに、連鎖が始まるのですがそれはまたのお話

そうそう、忘れてた・・・

先日行ったレンタルレイアウト、亀屋さんでの一コマ

天賞堂C58の並び

チャンさんのC58と並んでの一枚

同じC58でもかなり印象の違う2両、
奥の一般形に比べて手前のチャンさんのは
門鉄デフ、集煙装置、スノープロ―付き
さらに、ルミナスのC58は戦前製平底テンダーに対しチャンさんのは戦後製船底テンダー

同じカマでもかなり印象が違いますね

天賞堂の

先日購入した 天賞堂のC58 
付属のナンバーは6.36.150.212.354の5種類
そのうち6号機と150号機は最後まで関西に来たことがなかったので除外
212号機は最後が敦賀・・・悩む・・・
36号機は後半、厚狭から小郡・・・これかな?・・・
354号機は奈良から竜華、最後は会津・・・

関西在住とはいえ南にはあんまり縁がないもんなぁ

悩んだ挙句、354号機としました。
16番 C58 
模型の設定は昭和40年代とのこと、そのころ竜華機関区にいたカマになります。

竜華にすると喜ぶ人がいるもんで・・・

何とか苦労して区名札のシールを張り、
エッチングのナンバープレートを切り取り・・・
ここで・・・


うわぁ、エッチングパーツのプレートって周囲が黒くなってる
あわてて周囲をやすって地肌を出して貼り付け

インレタは・・・

貼り付けに失敗しましたので省略することにいたしました

ということでとりあえず完成

完成品を買って、完成っていうのも変な話ですがね

プロフィール

ルミナス

Author:ルミナス
ルミナスの趣味のこと、いろいろ
2015年12月以前の記事はトレトレのブログからインポートしている記事が大半です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。