スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16番を亀屋さんにてリトライ-2

再び・・・

先々週のC54と同様に前回まともに走れなかったSLを再度亀屋さんにて

KATOのD51、まともに走っております。

多少の改善点はあるものの、無事に走って何より
ロッドの動きを楽しみました。

問題はお隣さん
EF58、C62、DD51、キハ20とすべてサウンド搭載・・・
ほしくなっちゃうじゃありませんか!

これが貸しレイアウト最大の欠点(ひょっとして利点?)
次は絶対に音の出るのにしよっと

最近16番ばっかり触っていたので後で走っていたNゲージがやたら小さく見えました。

次にNゲージを・・・触ることができるのだろうか?

老眼と乱視と大きな不安を抱えたルミナスでした。
AUTHOR: DB103
DATE: 08/31/2014 13:37:00
>EF58、C62、DD51、キハ20とすべてサウンド搭載・・・

 実によくわかります。
 そうなんですよね。
 サウンドに触れちゃうと、もう逆戻りは難しいですね。
 確かに模型のサウンドは演出であり、実際とは絶対に違うんですが、それでも、効果は絶大だと思います。

 でも、サウンド(デジタル)にはトラブル時にはデコーダー交換しかないという重大な欠点もあるので、気軽に走って、故障対応が可能なアナログの魅力は捨てがたいですよ。

 Nと16番については……、難しいですが、私は両方やってるので、それぞれのメリットがあると思っています。
 とは言っても収拾がつかなくなるので、今はHOに絞っていますけど。

 でも、今日はNを運転してます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルミナス

Author:ルミナス
ルミナスの趣味のこと、いろいろ
2015年12月以前の記事はトレトレのブログからインポートしている記事が大半です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。